診療内容について
>
>
オールセラミック
オールセラミックについて
オールセラミック

虫歯治療の多くで使用される『クラウン(被せ物)』や『インレー(詰め物)』がすべてセラミックで構成されています。
材料の中に金属は含まれていない(メタルフリー)ので、金属アレルギーの方にも安心してご使用いただけます。

オールセラミックの最大の特徴は、その美しさであるといえます。
自然な透明感を再現することができるので、見た目がほぼ天然歯そのものです。
もちろん患者様お1人、お1人に合わせて作製しますので、すべての方にご満足いただくことができます。

 オールセラミックで前歯を治すメリット

1.時間がたっても黄色く変色せず、美しく保てる

2.清潔感のある美しい笑顔が手に入る

3.男性も女性も第一印象がよくなる

4.自分に自信が持てるようになる

5.写真に撮ったとき抜群にキレイ!

6.歯が白いと肌もキレイにみえ若々しい印象を与える

7.きちんとした生活習慣のある人に見られる

8.就職に有利!

9.恋愛、結婚に有利!

e-maxインレー・セラミックインレー(セラミックの詰め物)

インレーとは詰め物のことです。
虫歯治療に削られた部分の型を取って製作し、耐久性の高いセメント等で接着します。
これをセラミックで構成した物が『セラミックインレー』です。
『e-maxインレー』もセラミックで構成されていますが、まったく新しいタイプのセラミック素材です。
ガラスセラミックス(ニケイ酸リチウム)という新素材で、適度な硬さをもっているの、残された歯を傷つけることがありません。

また、かなり強固に接着するので、治療部分にすき間ができにくく、再度虫歯になることを防ぐ効果が高いものです。
さらに、審美性が高く、耐久性にも優れているので、変色することがほとんどなく、長年使用することができます。
素材通り、金属は使用されていないので、金属アレルギーの方にも安心してご使用いただけます。

ハイブリッドセラミック
メタルボンド
小児歯科

虫歯治療で詰め物(インレー)をしたら、その上に被せ物(クラウン)をします。
軽い金属にセラミック素材を焼き付けて製作した被せ物(クラウン)を取り付ける治療です。
天然歯に近い色をしているので審美性に優れています。
長年使用しても変色する心配はいりません。

強度が必要な治療、奥歯治療やブリッジ治療(両サイドの歯を削って、支えとして新しく歯を作る治療)に最適です。
セラミックを使用した治療としては、最も多く用いられています。

ハイブリッドセラミック

セラミックとレジンという樹脂系の素材を混合(ハイブリッド)させた素材です。
双方の良い特性を合わせ持つもので、割りにくく、変色しづらいものです。

このハイブリッドセラミックを使った被せ物(ハイブリッドクラウン)や詰め物(ハイブリッドインレー)があります。

ハイブリッドセラミック
ジルコニア
口腔外科

『白いメタル』と呼ばれる、審美性が極めて高い素材です。
その高さはオールセラミックをはるかに上回り、優れた耐久性も合わせ持ちます。
このジルコニアに、マグネシウムなどを配合していくと、美しさと耐久性を持つ宝飾品である『キュービックジルコニア(人工ダイヤモンド)』になります。

歯科治療の代表的なものとしては、ジルコニアを使用した被せ物(ジルコニアセラミッククラウン)があります。
これはメタルボンドの内面金属の代わりに、ジルコニアを使用したものです。

診療費・保険の適用
審美歯科治療は多くの場合、保険適用外になっています。
そのときは、診療費や治療費は10割の自己負担になります。
保険適用の詳細や各治療の費用などは、お気軽にお問い合わせください。
診療時間のご案内
柳沢歯科クリニック
370-0855 群馬県 高崎市 下佐野町716-5
TEL/FAX :027-347-6480(ムシバゼロ)
診療時間: /
(休診:土曜午後 日曜・祝日)
診療時間
10:00~ 13:00
15:00~ 20:00 ×
このページのトップへ